オリジナル恋愛小説サイト 純愛ジュール のブログ
更新状況、コメント返信、小説雑記など発信中 *ネタバレ注意

Girlyな大人の甘い夢と文学の融合
。.・゚☆Y⌒ 躰を繋ぐ=心を繋ぐ...それもアイの伝え方 ⌒Y☆゚・.。   

Candied Poison -砂糖漬けの毒-

2022年06月19日

物書き近況フリートーク2022.06


いつもご好読をありがとうございます!

【オフリミット〜ガサツな王子の全力愛〜】第8話 LoveCall 了
「第7話 不束者vs不届き者」で戒斗と合流、第8話で高弥と合流、、そして次話では第8話のおよそ半年後、健朗と合流してバンドFATEのメンバーがそろい、パーフェクトな始動となります。

…とはいえ。

FATEシリーズを書き始めたのは、まだオンノベという言葉すらない頃。
「失いたくない」&「ONLY ONE」、そして「月の裏側」の前身となった3作が最初。
オンノベとして掲載したのは2005年、今はなきYAHOO!ブログで「失いたくない」からスタート。
正確に言えば「失いたくない」はFATEのスピンオフという異例の出だしで始まってます。この作品で活躍したギタリスト健朗の物語「オトナのスイッチ」を書いたのが2016年で、それから5年越しで最後のメンバー航の物語「オフリミット」に至っています。

「オフリミット」は恋愛ありの青春小説という位置づけにして、FATEの前身ともいうべき地点からのスタート。大まかな設定はあったものの過去に遡って書いているので、これまで書いたものと辻褄合わせが必要であり、それゆえに、なかなか書き進めるのに時間がかかっている、といった状況です。
また、「CHERISH」と同様、1話完結の連作という形にしているので、完結させるという部分で書くのにちょっと苦労してます。

加えて、1年ほど新作を書くのをやめてしまったのは私の性格的に失敗でした。
私に限らず、わりと創作者の方はそうかもしれません。なんだか進まないなぁと思って一旦休んでしまうと、さらに進まなくなってしまう。
よく、「とにかく続けろ」と言われますが全く以てそのとおりです。

ただ、休んだときから新旧&国内海外のドラマをかなり見まくって、反動でこの頃は飽きてきたのでそろそろ書く側に戻る頃かなと思わないではない。
残る障害は更年期ですよ(苦笑)私の今の性格上、自分に来るとは思っていませんでしたが、焦った気分のとき軽いホットフラッシュが出ます。
書いているときも文が出てこないと症状が出て進まないという悪循環中。
書きたいものは常にあるというのは変わりなく、オフリミットはのんびり進めて、また別の新作を書きたいと思っているところ。できれば、書籍としてお披露目したいという欲求があります。

まあ、いまや夢ではなく目標になったのはラッキーなうち。適当に楽しんでがんばりたい。
オフリミット第9話スタートは少しあと、秋口くらいになるかもしれません。またその時にお付き合いいただければ幸いです。

れゆな 深謝
posted by 奏井れゆな at 22:45| 進捗お知らせ

2021年11月17日

物書き近況フリートーク

物書きフリートーク次項有水面下の近況

【悪い男は愛したがりで?甘すぎてクセになる】は予定より2倍の長編小説となり、およそ1年ぶりの完結作品となりました。
書くペースとしては結果的に悪くなかったけれども、調子いい感を自分ではなかなか感じられず、どこか無理があるのかなぁとも思っているところです...

また、ベリーズカフェでの活動は10月末をもちまして撤退致しました。
性描写の制限がなかなか厳しく、投稿するとしてもその辺りの編集に時間がかかってしまうこと、そのわりに反応が薄く…つまり完結のたびにとりあえずランクインはするけれど気持ち的にやり甲斐と可能性をなかなか見いだせなくなったことが主な理由です。
既作品を残して放置という手段もありましたが、このご時世、何があるかわからず、アウェイに残すのは忍びないので撤退した次第です。
作品を大切にしていることの裏返しとご理解いただければ幸いです。ありがとうございました。

アルファポリスはもはや言わずもがな、エブリスタは更新すればだれかしらポンぴかぴか(新しい)と★を置いていってくださり、それが楽しみだったりします(⋈◍>◡<◍)
現在、再掲中の【ウィル愛】は、いつか業平シリーズに戻して電子書籍化したいと思います。
業平シリーズを網羅し再読されている方はお気づきかも知れませんが、サイドのキャラは名前を少し弄っただけで業平シリーズの人だとわかるはず^^

さて、連載が終わって以降、電子書籍【禁断CLOSER】の改訂作業をしていました。
目を通したのは最終巻をKindleにて販売スタートしてから5年ぶりです。
Webでは2008年から5年を掛けて完結しましたが、当時はすべて憶えていたはずが、いまや新鮮。プロットもなく書き進めていったぶん長くはなりましたが、姉妹版のsugarcoatがありつつ、よくこんなふうにうまく繋がったなと、自分で自分に感心しているところです。
何度も言いますが、CLOSERは集大成の作品。
純愛ジュールのフェチどころをすべて詰めこんだ物語で、第1部は多少まったり感がありますが、自分でかなり気に入っている特別な作品です。特に第4部は最高グッド(上向き矢印)という自画自賛はここまで。
改訂と言ってもほぼ校正しただけですが、価格改定も致しました。
Kindleでは11/18頃に反映されると思います。

そして、Web上の活動については、【オフリミット】の大学生編をあげる予定です。
バンドFATEのメンバーの出会いを絡めつつ、航と実那都の恋物語を勧めていきます。
航もかなり好きなキャラ…というよりもすべて主役級は愛してます(笑)
楽しんでいただけるようにがんばります。

次の電子書籍化としては【デザートデスティニー】を考えつつ、あとはアルファポリス&エブリスタにて公開中の【恋愛コンプライアンス】を少しの間、非公開にする予定でいます。
ひとまず12月中旬より非公開の予定です。

全くの新作の構想もいくつかありますが、おいおい公開できればと思います。
書きたい気持ちは本当にあるんです、はい^^;

末尾に。
まだまだ不安定なご時世、どうぞご自愛くださいませ。
かわらず、時間潰しにお付き合いいただければ幸いです。

れゆな 深謝
posted by 奏井れゆな at 23:25| Comment(0) | 進捗お知らせ

2021年01月01日

2021年年始のご挨拶


  あけましておめでとうございます
   旧年中はご好読いただきありがとうございました
   皆様にとってより良き年となりますようお祈り申し上げます
   本年もどうぞよろしくお願いいたします
    令和3年 元旦
 


2020年はまったく予定通りには行かず、スランプと云えばスランプ、のんびりしたかったと云えばしたかった、物書き活動としてはそんな怠惰な年でした。
世界的に疫病が流行しまして大変な世の中になっていますが、個人的には影響は無きにしも非ず、それよりも家庭内で一騒動も二騒動もありつつ、なんとかクリアして2021年を迎えたところです。

物書きについては、ネット上では2006年9月から初めて゚丸14年突っ走ってきたので、休憩が必要だったのかもと思いつつ、春くらいには新作を書き始めたいなと思っている今日この頃。地味にがんばっていきます。

オフリミットも大学生編を書いて、FATEシリーズもメンバーものはいったん終わらせたい。それには、もう一回、時系列の整理をしないと(苦笑)
やることはいっぱいある。いっぱいありすぎて手をつけられない状況…逆に手を広げて書きすぎた感も目

とにもかくにも、微力ではありますが楽しい時間の足しになるよう創作活動も再開したいと思っています。
冒頭の挨拶に記してはいますが改めまして、2021年が皆様にとって幸多かれと心から願っております。

posted by 奏井れゆな at 01:28| Comment(0) | 進捗お知らせ

2020年01月29日

2020年の活動&電子書籍化&新作のお知らせ

2019年の振り返り、2020年の活動予定など諸々お知らせです。

次項有2019年の振り返り。

新作完結は【非情な上司は満点夫につき警戒中〜結婚は誤算だらけ〜】のみ。
2018年から連載している【皇子は愛を秘匿できない〜抱き溺れる愚者〜】を未完結(2020年1月完結)。
年初に予定としてあげていた【猫を飼う人は】手が付けられず。
…という為体(ていたらく)、やっと書いてるといった感じの2019年でした。

個人で電子書籍化した作品。
【HEARTBEAT-心音-】販売限定extra付
【すかんぴんラヴァーズ】
【ミストレスコード〜美獣の愛人〜】販売限定extra付

旧作品が読まれることの少なさ、そしてサイトが少々混雑してきたこともあり、電子書籍化に伴って作品は、主観によるサイト代表作を除き、取り下げることにしています。
つきまして、上記3作が読書できるのは今のところAmazonKindle(読み放題or購入)のみとなっています。
他所で販売するかは未定。


次項有2020年の活動予定

当初は【皇子は愛を秘匿できない〜抱き溺れる愚者〜】を完結させたのち、いったん新作執筆は休業する予定でしたが、1作だけ新作連載をします。概要は下記にて。
ほか当初の予定として変わらないのは【オフリミット〜恋の僭主〜】大学生編を書くこと。

主な活動としては、既存の電子書籍のデータ更新を含めた電子書籍化、同人誌化です。

現在進行形の新規電子書籍化作品
【不惑の男は淫らに甘く】
【Cry for the Moon〜届かぬ祈り〜】(サイトからの取り下げは期間限定)
【月の裏側〜幸せの続き〜】

春先から順次、サイトからの取り下げを行いますので、今のうちに読書していただけたらと思います。
また、Sugarcoatについても【月の裏側】を電書化したと同時に期間限定でサイトから取り下げます。


NEW新作の案内

タイトル:
【恋愛コンプライアンス〜エリートに♀狩り本能が目覚めたら〜】

キーワード:
社内恋愛、男性不信、腐れ縁、すれ違い、一途、シリアス、身分差、犯罪、御曹司、OL

概要:
ハラスメント対策上、グループ会社内の恋愛は禁止。
ただし、社内マッチングアプリにて成立した場合を除く。

そんな恋愛コンプライアンスは、恋愛に関心のない伊伏琴子にとって打って付けだ。
けれど、それをものともしない男がいた。
その男、里見道仁は、創業者一族の出であるせいか社内規程を無視する嫌いがある。
なんとか切り抜けているなか、互いの親しい者同士がマッチングアプリで付き合い始め、琴子はやむなく巻きこまれてしまった。
そこにはある策略があって…

恋愛に関しては男を信用しない彼女と、つれない彼女に狩り本能を掻き立てられた不届きな彼の、危ういオフィスラブ。

リボンアルファポリスの賞レースに参加する予定なので、応援していただけたら嬉しいです。


喫茶店Break...

以前は、書いた物語の登場人物やストーリーはわりと細部まで憶えていたんですが、この頃は記憶することができなくなり(苦笑)、気づけば名前が微妙にかぶっていたりとか、けっこう危険な状況。
サイトの作品も増えてきて、かえってどれを読むかためらってしまうのでは?という疑問も芽生え、それらのことから作品をいったん整理したいと思い立ち、電書化を進めています。
思うように筆が進まないという状況もあって、休憩したい気持ちもあります。
これがスランプなのかなぁと思いつつ…

一方で、11月に電書化した【ミストレスコード〜美獣の愛人〜】が思わぬ快進撃。
いまだ有料Kindle全般のランキングで1000番台辺りをうろうろしてます。
それどころか1月になって読者さんが倍増、ほかの作品にもぼちぼちとアクセスが増えていて、今回は嬉しい驚きでした。
その後押しから新作を出そうと思った私については現金なヤツともいいます^^;
読書していただいた方、本当にありがとうございます。
さらにレビューいただけたらたいへん喜びます(*ノωノ)

サイトとともに、休業したついでにプライベートでも断捨離したい2020年。
すでに一カ月が終わろうかとしているなか疫病の発生という脅威に見舞われていますが、体力の維持に気をつけて過ごしたいところ。
皆様もくれぐれもご自愛ください。

末尾になりましたが、日頃よりお付き合いいただいてありがとうございます。
2020年もどうぞよろしくお願い致します。

れゆな 深謝
posted by 奏井れゆな at 12:11| Comment(0) | 進捗お知らせ

2019年01月01日

年始のご挨拶

あけましておめでとうございます。

2019年、平成時代も残り4カ月、新年の幕開けはいかがおすごしでしょうか。
皆様にとって健やかに、良き年となりますようにお祈り申し上げます。

2018年は、物書きに関しては後半かなり失速した年^^;
comicoの応募にて【ウィル愛】が採用、公式掲載となるにあたり、本格的編集作業で思いのほか神経を使っていたかもしれず、その後はゆるゆるな更新になりました。
とりあえず1作限りとはいえ、やっと自称ではなく公式「作家」と言えるようになってちょっと燃え尽き症候群の最中なのかも(笑)
ただし、ペースは落ちていても完全に物書きをやめることはまだ考えていません。

年内完結という目標は達成できませんでしたが、異世界トリップ【皇子は愛を秘匿できない】はひとまずスタート。
第3章を更新中で、流れはまったりに見えると思いますがポツポツとイベントに向かって布石を打ってます。
今からコロコロと動いていくはず。

もう一つ、【オフリミット】は早速、本日更新しましたが、あと1〜2節で高校生編が完結します。
R18になるのはこれから…というところですが、こちらは第7話を書くまでにしばらく時間をおきます。

そのかわりといってはなんですが、2月の賞レースに向けて1月のうちに新連載をスタートする予定です。
フライング予告はしていましたが、概要は以下の通り。


ひらめき新作予告
【非情な上司は満点夫につき警戒中〜結婚は誤算だらけ〜】

概要:
大卒後、第一志望したTDブローカーに勤めて2年目、碓井深津紀(うすいみつき)がこの会社を熱望したのはキャリアを積むためだ。
けれど一度きりの人生、それだけでは足りない。
子供が欲しいし、必要なのはちゃんとした結婚相手。
Win-Winであれば受けてくれるはず。
ターゲットは容赦ない営業の達人、城藤隆州(しろふじたかくに)30歳。
不躾なプロポーズに、隆州は意外にも受けて立った。
ビジネスライクな結婚はけれど、隆州の良夫ぶりに誤算が生じて…

キーワード:
オフィスラブ、結婚、子作り、プロポーズ、年の差、あまあま、らぶえっち、キュート


今年の新作はこれと、もう一作【猫を飼う人】を文学寄りで書く予定。
【皇子は愛を秘匿できない】を完結させることも目標。
【オフリミット】はぼちぼちと。
あとは、電子書籍化と同人誌化をやりたいと思います。


末尾になりますが、いつも純愛ジュールにお越しいただき、ありがとうございます。
引き続きご好読いただければ幸いです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Reyuna深謝
posted by 奏井れゆな at 19:29| Comment(0) | 進捗お知らせ