オリジナル恋愛小説サイト 純愛ジュール のブログ
更新状況、コメント返信、小説雑記など発信中 *ネタバレ注意

Girlyな大人の甘い夢と文学の融合
。.・゚☆Y⌒ 躰を繋ぐ=心を繋ぐ...それもアイの伝え方 ⌒Y☆゚・.。   

Candied Poison -砂糖漬けの毒-

2011年01月13日

【Cry for the Moon】extra更新

【Cry for the Moon〜届かぬ祈り〜】extra更新

5周イヤー(前半)記念作第1弾です。
前奏からメロディ3までをレア視点でエキストラを更新。
【<strong>恋をしてるんだと思う</strong>】

なんと云いますか、これを書いた頃といまは文体が微妙に変わっていて違和感が無きにしも非ず。そのうえ……
読んでいただく方がどう捉えられているのかは別にして、私的にCryはかなり繊細な雰囲気を押し出して書いたものです。
その繊細さが微妙すぎて、今回のエキストラではその気持ちを完璧に持っていけなかったような…
ただ、本編ではあくまで後ろ向きだったシーンの最中、レアの中で何が、つまりはどういう変化が起こりかけていたのか、というところを表現したために繊細さが抜けているのかも。

ちょっと中学3年生よりは大人な感じがしますけど、3人称であることと、レアは大人びて(冷めて)いるくせに純粋な気持ちを持っていて、という子なのでこんな感じに。
正直、レアの本心が書けてよかったと思っています。
お気にカップルに投票していただいた方にきっかけをいただいて、ただ感謝です。

それにしても。ずっと昔に書いたレアのこの後の物語は眠ったまま…
このエキストラを書くにあたって、覗いてみたら、とんでもなく恥ずかしい!の一言に尽きる。
赤っ恥なセリフが満載(笑)
しかし。こんな話にしてたのか〜〜って自分で書いたのに、どういうことかすぐには思い出せなかった設定がありました。
姉妹という設定は変わらないけど、昔のはレアのほうが妹なんですよね。
いつ、とははっきり言えませんが、この後の物語もいずれは書きます。
ONLY〜にてチラッとほのめかしてますが、ちょっとサスペンス的な感じで。

とにもかくにも、第1弾を無事に更新できてほっと。
エキストラで書いたレアの気持ちを知ってこそ、また本編の結末が活きてくることを願いつつ。

posted by 奏井れゆな at 17:12| 作品の裏話